日本ろうあ者卓球協会のタイトル

第7回アジア太平洋ろう者競技大会(ソウル2012)

 第7回アジア太平洋ろう者競技大会についての詳細は、下記のサイトをご参照ください。

無事に帰国しました。多くの応援をどうもありがとうございました!!


《アジア大会速報!》日本 金3、銀2、銅3!!

第7回アジア太平洋ろう者競技大会卓球日本代表団

女子団体: 金(上田萌、佐藤理穂、有馬千寿子、牧山洋子)
男子団体: 銅(梅村正樹、望月翔太、有馬歓生、上江洲光彦)

女子ダブルス: 金(上田萌、佐藤理穂組)
男子ダブルス: 銅(梅村正樹、有馬歓生組)
混合ダブルス: 銀(梅村正樹、上田萌組)、銅(望月翔太、佐藤理穂組)

女子シングルス: 金(上田萌)、銀(佐藤理穂)

詳細は後日会員向けに発送します。


第7回アジア太平洋ろう者競技大会(通称:ソウル2012)

 【 運営主体 】 アジア太平洋ろう者スポーツ連合
  2012ソウルアジア太平洋ろう者競技大会組織委員会
 【 開催地 】 大韓民国・ソウル市
 【 派遣期間 】 2012年5月25日(金)〜6月3日(日)
 【 試合期間 】 2012年5月28日(月)〜5月31日(木)
 【 参加国 】 15カ国・地域(2011年10月現在)/APDSC加盟国数30カ国・地域
 【 参加人数 】 未発表(2011年10月現在)
 【 実施競技 】 陸上、バドミントン、野球、バスケットボール(男子のみ)、ボウリング、自転車(男子のみ)、サッカー(男子のみ)、フットサル(男子のみ)、柔道、水泳、テコンドー、卓球、テニス、バレーボール(女子のみ)(14競技)

日本代表団

 監督  コーチ兼
 アドバイサー
 コーチ  コーチ
佐藤 真二 西村 卓二 内山 敏彦 青山 修
協和発酵キリン(株)
卓球部監督
東京富士大学
卓球部監督
日立化成工業(株)
卓球部監督
(一社)日本ろうあ者
卓球協会理事
(千葉県)
 
 コーチ  総務
 
須藤 聡美 伊藤 真紀 今西 伸行  
(一社)日本ろうあ者
卓球協会強化本部付
(茨城県)
(一社)日本ろうあ者
卓球協会強化本部付
(秋田県)
(一社)日本ろうあ者
卓球協会強化本部付
(大阪府)
 
 
 手話通訳
   
井出 敬子 豊島 絵美子    
(東京都) (神奈川県)
 
 男子選手
梅村 正樹 望月 翔太 有馬 歓生 上江洲 光彦
(社)北海道ろうあ連盟 (社)神奈川県聴覚
障害者連盟
(社)神奈川県聴覚
障害者連盟
(一社)沖縄県聴覚
障害者協会
 
 女子選手
上田 萌 佐藤 理穂 有馬 千寿子 牧山 洋子
(社)茨城県聴覚
障害者協会
(社)東京都聴覚
障害者連盟
(社)神奈川県聴覚
障害者連盟
(一社)群馬県聴覚
障害者連盟

出場種目

 男子団体  梅村、望月、有馬、上江洲
 女子団体  上田、佐藤、有馬、牧山
 男子シングルス  梅村、望月、有馬、上江洲
 女子シングルス  上田、佐藤、有馬、牧山
 男子ダブルス  梅村・有馬組、望月・上江洲組  
 女子ダブルス  上田・佐藤組、有馬・牧山組 
 混合ダブルス  梅村・上田組、望月・佐藤組、有馬・有馬組、上江洲・牧山組 


派遣期間内容

 5月25日(金)  先発隊 日本発、韓国・ソウル着
 5月26日(土)  次発隊 日本発、韓国・ソウル着TD会議
 5月27日(日)  練習・開会式
 5月28日(月)  試合
 5月29日(火)  試合
 5月30日(水)  試合
 5月31日(木)  試合
 6月01日(金)  フリー
 6月02日(土)  閉会式
 6月03日(日)  韓国・ソウル発、日本着


過去の記録


この本サイトの著作権は全て日本ろうあ者卓球協会に帰属します。
本サイトの記事や写真などの無断転載・無断コピーを禁じます。
Copyright (C) 2006-2009 Japan Deaf Table Tennis Association. All rights reserved.